アンチエイジングとオルニチン

アンチエイジング年代になると、体に色々な支障が出てきます。
例えばしみ、しわ、たるみなど特に女性にとって頭を悩ませる肌へ影響など、老化することによっておこる様々なトラブルです。
こうしたことがなぜ起こるのかというと、勿論年齢を重ねたことによるものですが、年齢を重ねていくと成長ホルモンや女性ホルモンの分泌が減少するという事に問題があるのです。

成長ホルモンというと、通常、お子さんに必要なものと考える方が多いのですが、成長ホルモンは大人にも関係が深いホルモンです。
成長期の時代にはこの成長ホルモンの分泌が活発になるので、女子は女性らしく、男子は男性らしい体つきになります。
星稜ホルモンがたくさん分泌されることにより、文字通り、体は大きな成長と遂げるのです。

大人の体にも成長ホルモンが重要な働きを促しています。
成長ホルモンによって、毛髪や皮膚の成長なども行われていて、成長ホルモンがしっかり分泌されることによって新陳代謝も促進されます。
新陳代謝が促進され常に成長ホルモンが正常な分泌をおこなえていれば、シミやしわなど、アンチエイジング世代の悩みにも大きく影響し、実年齢よりも若い肌を作り出してくれます。

成長ホルモンの分泌に大きくかかわっているのが、オルニチンなどのアミノ酸類です。
オルニチンは代謝という部分に大きくかかわっているため、アルギニンなどと共に成長ホルモンの分泌を促し、代謝をアップするという効果をもたらします。
オルニチンというと二日酔いに効果があるとか、肝臓の健康に欠かせないものとして広く知られ、サプリメントなども人気となっていますが、アンチエイジング世代にもしっかり効果を発揮してくれる有用な成分なのです。

しじみに豊富といわれているオルニチンですが、しじみから1日に必要な量を摂取するとなると、かなりたくさんの量を摂取しなければなりません。
食品からオルニチンを摂取することも必要ですが、サポートとしてサプリメントなどで補い、アンチエイジングへの効果も高くしていくといいでしょう。